円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/30(火)   CATEGORY: 北の暮らし
綺麗……☆☆☆
20070130231921
昨日の、札幌駅前通りイルミネーション並木です。わかりずらいですが。

昨日は大雪で、一日ボタン雪がたんまり降りましたが、風が無かったので、ひたすらしんしんと枝に雪が降り積もり、その下できらめくイルミネーション。無風で雪が降る、というのはあまりないので、こういう状態は珍しい。
観光客だけでなく、道行く札幌市民も、思わず足を止め見入っていました(ローカルニュース風に)

雪かきが大変なんだけどねー。

スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2007/01/25(木)   CATEGORY: 仕事
「BISHOP」について
かつて私は「おまコミミステリー」(実業ノ日本社刊おまじないコミックの増刊、略して「おまミス」)という雑誌に「BISHOP」という作品を連載していた。

紫東魁瑠(カイル)と藤谷洸(アキラ)の心霊ミステリー…で、3巻まで単行本になっていますが、雑誌の休刊に伴い、連載もストップ。

ですが、その後も「アレは続きどーなったんですか?」というお便りをいただいたり、こちらのブログにも、かつてお手紙をくださった方からも質問のコメントをいただきました。

その方にお答えした文面ですが、こちらにもコピペします。

……………………………………………………………………………………

コメントありがとうございます。BISHOPにお手紙下さった方なのですね。もしかして、バレンタインにチョコを送ってくださった?「すごく字のきれいな人だなあ」と感心していた方がいたんですが、その方でしょうか?違ってたらごめんなさいね。

BISHOPは123巻のあとは、残念ながら雑誌が休刊になってしまいました。(おまコミミステリー)
ですが、なんどかその後増刊号に、本編の続きではありませんが、魁瑠と洸それぞれの過去編を何本か描きました。が、残念ですが単行本にはなっていません。
その後、単行本3冊分の総集編を載せた増刊号があり、二人のご先祖様(?)のお話と、本編の、一応完結編(二人は大学生になっています)を描かせてもらいました。が、これらも単行本にはなってません。

お目に触れることなく、作品は完結した形になりましたが、かなり間をあけた形になったのに、二人の話を描かせてくださった編集さんと、気にかけてくださっていた読者の方々に感謝いたします。
本当にどうもありがとう。

……………………………………………………………………………………

単行本読み返すと、懐かしいですねー。


CO*0 ] page top
DATE: 2007/01/23(火)   CATEGORY: 北の暮らし
MANGO撤退!
本当にショック!

前記の通り、私は高身長、手足長!なので、本当に着るもの履く物には苦労の人生なんです。子供のころからずっと。

羨望されようが自慢にとられたってかまやしない、本当に困っているのだ。

普段着にブランド物が着れるほどの稼ぎもなし。そんな私に唯一、お手ごろ価格で、お直しなし、裾出しせずに買ってそのまま履けるパンツやジャケットを提供してくれ、デザインも好き!(ここ重要)なスペインのメーカー「MANGO」

これが私の住む街からはおろか、日本では関東直営店のみを残し、地方店はすべて撤退してしまうのだ!!!

ミクシー内のコミュでも、全国のデカ女たちの嘆き、叫び、パニックぶりは大変なものだ。

同じスペインから「ZARA」というお店もあるんだけど、悪くはないが微妙に私のゾーンではない。

どうしてくれよう、トップスはともかく、ボトムは困る、本当に困る。

通販も欧米しかやってないし。ちっとは考えてくださいよ、MANGOトップの方々~~~。

私に飛行機代かけて、東京で買えってゆーんですか?
CO*0 ] page top
DATE: 2007/01/14(日)   CATEGORY: 仕事
「棺の中の王女様」
明日15日発売の、ぶんか社「まんがグリム童話増刊ラブ&セクシーvol.2」に、私の「棺の中の王女様」という作品が再録されます。

エロかっこいい(微笑)から読んでね。

原作を渡されたときはびっくりしたね。確か、2ページで終わってしまうようなお話なんですよ。「え?こんだけ?!」って。それを41ページ漫画に広げたわけで。

作品裏話としては。

王女様のビジュアルは、当時公開されてた映画「X-MEN」に出てくる、めさめさスタイルのいいミュータント姐さんがモデル。

あるシーンは、当時流行ってた風俗の「パンスト破りパブ」をヒントにしました(笑)

年明けから再録続きでありがたいことだ。お年玉だ。

思い出しついでに書いておこう。なんで女のミュータントは皆、スタイル良くてセクシー?でなきゃミュータントになれないのか?

眼から光線出したり、人の心を読むのにスタイル関係ないんだから、一人くらい太ってたり、おばはんだったりしたってイイと思うんだがなぁ。

CO*2 ] page top
DATE: 2007/01/11(木)   CATEGORY: 漫画家とは
「40:1」裏話
本日発売の、ホラーM増刊「恐怖への招待vol.4」に、私の「40:1」(フォーティ:ワン)という作品が再録されます。

作中に私、円山みやこ自身が出てきます。美人でカッコイイ円山先生に描いてありますが。

やはり自分を美化するのは気がひけるもの。恥ずかしい。ので、当時、下書きの段階では、1.2倍ほど眼を大きく描いて、編集さんに見せました。

するとダメ出し。もっと美しく描け!と。

仕方なく1.4倍に。でもまだ足りないと。「もっと図々しくいきましょうよ漫画なんだから!」

ついに2倍強(当社比)に。誰なんですかこれは?!

ちなみに編集さんのお姿は、そのまま写し取って描き。作中の円山みやこの「体型」は嘘はありません。実際、足長いしな。でもなー。

顔を美化するって、恥ずかしかったよ…たまらなく。

しかしあれでふっきれた。以後、どんだけ自分を美化して描いても、なんの抵抗もない。

人格まで美化しても抵抗ゼロ。外野は無視。いや単に、おばはん化してるだけか?

CO*0 ] page top
DATE: 2007/01/04(木)   CATEGORY: 音楽
明日の夜
20070104111157
相方がDJをやるイベントがあります。

正月はこれのために、ズンドコストトトと音作りしてたようです。
世界中から駆け付けてください。写真はフライヤー。怪しげなタブレットが入ってますが、チョコだから。

私も回します(はい嘘です)漫画家って、地味だよなぁ……。

詳細はコレ。

電気音響動物公演
2007/1/5(Fri)
OPEN 21:00
W/F 1500 DOOR 2000
@THE HAKATA
S5W1 KITAICHI BLG2F
011-512-5799
CO*0 ] page top
DATE: 2007/01/02(火)   CATEGORY: 仕事
あけおめでございます
おだやかな天気で、良い元旦でした。

しかし正月モードは私には昨日までで。

ネーム始めは本日から。

ことしもぬるぬると生きていきます。「ぬる水」ブログ&円山みやこのマンガをよろしくね。

そんなわけで1月11日ホラーM増刊「恐怖への招待」vol.4にさりげなく怖い漫画「40:1」(フォーティワン)が再録されます。

「お見送りいたします」のコメディな感じと、また違う円山をお楽しみ下さい。

私、円山自身が出てきます。
CO*2 ] page top
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。