円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/30(金)   CATEGORY: 社会派きどり
恐喝
名古屋五千万円恐喝事件の主犯
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000082-jij-soci

この事件についての本も読んだ事がある。なんと前述の栃木リンチ殺人事件の本と一緒に。奇遇というか。

一介の中学生がなんで五千万円も?と思われたろうし、私も思った。この被害者のお宅は資産家でもなんでもない。どころか母一人親家庭だ。

恐喝されたあげく、亡くなったお父さんの保険金までむしり取られていたんだよ!!!

お母さんも、息子が恐喝されていたことはご存知だったらしい。では何故守ってやらんのか?と思われるだろうか。

世間的には責められるかもしれないが、私はその心情は察する。母親だけの家庭にどれだけ社会のフォローがないか。母子で心も体も弱っていたのだろう。

その弱みにつけこんで奴ら、したい放題、金はむしり取る、殴る蹴る、あげく入院するほどの怪我を被害者にさせてしまう。

が、むしろそれが解放されるきっかけとなった。入院先に「見舞い」に来ていた奴らに対する被害者の態度が、怯えてあまりに不自然だったため、同室の入院患者の一人の男性が不審に思ったのだ。

いじめを受けているのか?と聞いても被害者は否定していた。だが。

この人はある日病院の屋上で、被害者を囲んでいる奴らを見てしまい、一喝する。奴らは逃げてしまった。

その時初めて被害者は「この世に、あいつらより、強い大人がいたんだ」と知り、この人にすべてを打ち明け、事件が発覚した。

「一生、恐喝で食っていくんだ」と豪語し、巻き上げた金で風俗にタクシーで乗り付け豪遊していた中学生。「バレないように、いつも同じタクシー運転手を指名した」

子供が子供からむしり取った五千万円は、闇に流れるのを、大人がせっせとお手伝いして運んでやったようなもんだ!!!儲けたのもすべて結局は大人だ!!

後日の新聞報道では、「神様がすべて知っているよ」と諭した父親に涙した、とあった気が。


挙句、成人後冒頭の事件を起こし、公判中。

しかし奴らは、少年法の定めによって成人後も実名報道される事はない。女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人の一人が、30歳も過ぎてからまた監禁暴力事件を起こしても、実名報道されなかったのは皆様の記憶に新しいところでしょう。


そんなところで。

社会派ネタが続いてしまった。本当に同時期に興味を持った事件が、何年あと同時期に派生してくる。

この二つの事件の本を読んだのは4年くらい前のクリスマスだったと思う。

クリスマス時期になると、この手の本が読みたくなるのだ。腐れるほど浮かれている街になど出ず、独り読むのが大好きだ。










スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2007/03/28(水)   CATEGORY: 社会派きどり
非道
栃木リンチ殺人事件

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000114-yom-soci 

この事件についての本を読んだことがある。犯人たちが少年にやったことはまさに非道。一人の人間を、息するだけの死体にまで追い詰めた、人格を陵辱しつくした行い。

ジュースに精液を入れて飲ませたりな。

事件が起きた町というのが、某自動車会社の企業城下町で、警察もグル。

必死になって探す両親に一番近くで、力になっていてくれた人間がこの企業の回し者。被害者も加害者も同じこの企業に勤めていた人間だから、事件が外に出ないよう警察に根回ししていた。


たまたま、犯人の一人が、グル警察の管轄外に住んでいて、こいつだけが罪悪感から自分の住んでいた地区の警察に打ち明け、事件が発覚したのだ。

それがなければ、グル警察地区に住んでた主犯格グループのやつらは逮捕されず、被害者は「勝手に借金を作って行方不明」のままだったろう。

熱湯をかけられ全身火傷ズルムケのまま抱えられ、ATMで借りさせられたというのに。

被害者の最期は「息をする死体」から「息をしたまま」の生き埋めだった。

ひとつの綺麗なものの裏には、百の醜さと薄汚さがある。

きれいなものだけ集めようとする人間が増えすぎた。



CO*0 ] page top
DATE: 2007/03/27(火)   CATEGORY: ゲーム
死ぬなよ、ひさし…。
以下、バイオ4をやった事ない方、嫌いな方、穏やかにスルーして下さい。その反対のかた、ぜひこの映像をご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=LiA4DBy0dWg

どこの誰とも知らない、だいたい何歳なんだ、ひさし、君は。

これ、映像も良く編集してあってイイ。良いお友達をお持ちで、愛されてるな、ひさし。

最後は涙を禁じえない。23日にリトライしたそうだが、達成したのだろうか?

どっちにしろこのお友達がまた、ステキに編集してアップして下さると良いのだが。

最後に、ひさしへ。

「コス3にしなよ……」

バイオハザード4、ノーコンテニュー、ハンドガン縛りしかもPROさらにコス2(鎧無し)死んだら振り出しに戻り、クリアするまで寝ない!!なんて。

せめて鎧は着せてもいいんじゃないか?

だってひさし、君そんな上手じゃない(すまん)と思うし……。



CO*0 ] page top
DATE: 2007/03/26(月)   CATEGORY: 仕事
カボチャ
ネームにOKが出たので原稿突入。てか土曜日に出来ていて、返事待ちだったんだけど、日程的に待ってる余裕が無いので、すでに着手してました。

今回も一発OKでした。そして事前打ち合わせもなく。

勝手に作ったネームで勝手に描いて送って掲載していただく。

放置を通り越してもはや私は、遺棄された畑で、残った種でいつの間にか実っているカボチャっぽい。

ころあいを見計らって収穫してください。

さて、ヤフオク以外で書くことといえば。

リンク先にもなっている、破壊力バンド「角煮」のツアーが明日から始まります。

相方も前半、くっついて九州地方をまわるので、明日出発。

彼女たちのライヴ中、ちっさいカメラで撮ってるおっさんが居たら、なるべく良くしてあげて下さい。

九州か………。

行きてぇなあぁぁあ…………………………っ!!!







CO*0 ] page top
DATE: 2007/03/18(日)   CATEGORY: 北の暮らし
ジムやめ~
ずっと、ずっと、心が苦しかった。

自分が否定されているみたいで、辛くて。

励まされるたび、自分が駄目な人間だって、思えて…。

などと自分探し系ポエミーに綴って見ましたが要はアレだ。ジムやめた。フィットネスジム。

ここ何ヶ月か、ただただ会費のみ払ってまったく行かない日々でした。

ジムで一番続かない人のタイプ、それは「一人で黙々とやる人」だそうで。

ロッカールームやお風呂での「ジム友」同士の噂話や、黙々とウオーキングマシンで歩いてる横で、おばちゃんがインストラクターに粉かけてるのを聞くたびに。

ここでただ一人も友達などつくるまいと心に誓っていたのだよ。増してやイベント、親睦会だの、行きませんって。

なんでかエアロビに妙に力の入ってるジムでねー、ど初心者クラスから、中級上級とどめは「ラテンエアロ」エアロだけで13クラスくらい、大盛況でもう、馴染めないことこの上無い。

マシンだけ黙々やってても、目の前のガラス張りの教室で声を張り上げるインストラクターと、一生懸命なみなさんをどうしても見なくてはならない構造になっていて、なにか萎え萎えになってしまう私。

辞めてスッキリ。体型は、自宅で自ら開発した「みやこちゃん体操」で維持することに。

寝たまま、身体の筋肉の深いところを動かす体操です。ものぐさな私でもほぼ毎日続けてる。

ごろ寝グータラのついでにできることじゃないと続かない。やっと己を知ったよ。

家から5分の場所にあっても、こんな人間が続くわけなかった。払い続けた月会費が学習代か?
CO*0 ] page top
DATE: 2007/03/14(水)   CATEGORY: 北の暮らし
やさぐれ
今年は雪が少なかった。気持ち悪いくらい暖かくなって、すっかり春…?

なんてこたないんだ。またドッカリ降りまして、まるでまた真冬、一月の光景に街は戻りました。

毎年の事とはいえ、やさぐれますよ。「もうチャリ乗っちゃおっかな、タイヤ調べておかなきゃ」とか「もうダウンなんか恥ずかしいわ、スパイクなしの靴でいいわね」とか、相方も「モモヒキタイツ脱皮するわ」とか言って春準備をしていたら。こうだ。

なにもまた20センチも降らんでいいだろうが!

東京にいた頃、何度となく「いったい夏は、いつ終わるんだぁ!」と9月の熱帯夜によく叫んだものだが。

まあ北海道はこれが普通なんだ。

東京に長くいたせいで、夏服、しかもノースリーブの服が多い私。しかし北海道では長袖でいる時期のほうが圧倒的に長いので。

せっせとヤフオクで買ってます。(やっぱヤフオクかい)
CO*0 ] page top
DATE: 2007/03/05(月)   CATEGORY: 社会派きどり
百人の村にて
洋服だのバッグだのの話が続いたが。現在も入札中の身ではあるが。

http://www.oasisjapan.org/100nin.html

日本に生まれただけで貴族だなあと思う反面。

その日本では新たな貧困が。

ネットカフェで暮らすしかない若者、医療を受けられない老人、年間3万人を超す、交通事故死より多い自殺者。難病患者の医療費削減。

社会のセーフティネットの最後の一枚すら無くそうとしている。
CO*2 ] page top
DATE: 2007/03/02(金)   CATEGORY: 北の暮らし
ヤフオク
ヤフオク市場はすでに億に達してるんだったけか?入札無料でさらに勢いづいているし、私のようなヘタレも、再び参加してみたり。

以前より、出品される商品も増えたし良くなっている気が。だが。

先日のバレンタイン「リア・ディゾンちゃんから直接チョコを貰える権利」http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c132445358のヒートっぷりはすごかったね。

一時、800万円以上の値がついて「正気か?」と思ったら案の定、半分以上はひやかしでした。

私だって「金城武に半径3メートルまで近づいてよし」権とかあったら1万円いや2万円までなら…いや、そんなこたいいんだ、どーだって。

とにかくオークションの醍醐味は、ギリギリまで競って、落札するところにあるんだろうけど。

以前、ヤフオク始めたばかりのころ「一円スタート」商品のポンチョを、よせばいいのに熱くなって競り勝ってしまった。

「どうじゃぁ!おととい来やがれへへ~んだ」と、負かせた顔も知らない入札者にお尻ぺんぺん状態もつかの間。

送られてきた品物は、襟が激しく縫い歪んだ、北海道弁で言うところの「…がっちゃい」商品だったのだったんだ!

「直線縫いの最中によそ見すんなぁ!!」と怒ったってダメさ。「ノークレームノーリターンでお願い」されて落札しちゃったんだから。

一応誰もが知ってるブランド物なんだけどね。そうだよなあ、でなきゃ一円スタートなんてありえないよなあ、こんなの店頭に並べられないからなんだよなぁ…。

しかし私は学んだ。これはある種喧嘩なのだ。「本当に欲しい!」物しか入札してはならぬと。いつものバーゲン感覚で「おお、千円なら買っとけ」でいらん手は出してはならぬと。ボコボコにされます。

先日は落札3秒前で、横から見事に獲物をさらわれました。入札以来ほぼ毎日、ハゲタカのように見張っていたのだが。

回復呪文は「もっといい出会いがあるよ」「運命のバッグじゃなかったんだよ」「あのジャケットはきっとすっぱいよ」イソップ童話か。

懲りずにまた入札中です。あっ商品画面にツバつけると、落札率アップする気が。

こんな馬鹿日記だが「リア・ディゾン」のキーワードにひっかかって、今夜は多分カウンター回りまくりと思われ。

あ、ポンチョですが、無理やり腰までずり下げて「激カワ!裾アシンメトリーなタータンチェックのスカート」として革パンの上からはいてます。結構好評でした。






CO*3 ] page top
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。