円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/02/28(木)   CATEGORY: 漫画家とは
発熱大王
いやもう、まーた風邪?がぶりかえし?たんだか。熱が出まくり。

長き独身生活時代、ずっと「自分の身体はくそ丈夫」だと思っていた。事実あんまし風邪もひかなかった。

それが実は、閉じこもってて普段他人と接触が無かったから、菌にも免疫が無かったのだ、と最近気がついた。

相方が毎日せっせと職場、地下鉄、飲み屋から運んでくる雑菌に、為す術なくやられっぱなし。

運び屋本人が風邪をひいて4,5日で治っても、私にうつると、かれこれ一週間以上長引く。

ものすげヘタレじゃん私って。どこが丈夫なの。

それでも相方は私の懇願に負け、帰宅時にはうがい、手洗いをしてくれるようになりました。

てか君、医者だろうがよ、と喉まで出かかった言葉を飲み込んでみたり。

そうして熱にうなされながらトーン貼り、相方も消しゴムをかけてくれた、がまたも〆切一日のばしてしまった、私と担当編集涙の傑作!

「お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト)」明日発売のぶんか社月刊「いちばん残酷なグリム童話」に掲載されます。

全国の葬儀屋さん、セレモニースタッフさん司会者さん、湯潅屋さん、ご覧ください。今回のご遺体は死産児です。

あわせて文庫「お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト)」もよろしくお願いいたします。こちらは湯潅シーンが好評です。

楽天ブックス
YAHOOブックス
e-hon
セブンアンドワイ

よろしくよろしくお願いしますだ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*5 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● No title
はなはな | URL | 2008/02/28(木) 23:46 [EDIT]
こんばんは。
mixiの足跡からやってきました。
私は葬儀屋さんです。
本読みましたよ!!
おもしろかったですー。
1巻で終わりなのかと勝手に思ってました。次を読むのが楽しみです。
● No title
円山みやこ | URL | 2008/02/29(金) 07:59 [EDIT]
はなはな様
コメントありがとうございます。文庫「恋する葬儀屋(バイト)」読んで下さったんですね。
ありがとうございます。アレの続きはまだまだありまして、3つの雑誌を流浪しながら連載は続いておりました。
現在はあの主人公と、年上の女性雲居野さんは恋愛関係になっております。
今月号も見かけたら、進展度を見てやって下さい。「月刊いちばん残酷なグリム童話」です。
● おもしろいです!
みみお | URL | 2008/03/02(日) 20:39 [EDIT]
「恋する葬儀屋(バイト)」。
連載第2回目を読んでから
ずっとファンです。

掲載誌自体は好みではありませんが(ゴメンなさい)円山先生のお話はすごい面白いです。

これからも応援してます。

ところでMBコミックスから本を出されてた
円山みやこさんと同じ先生でしょうか?
● No title
円山みやこ | URL | 2008/03/02(日) 21:23 [EDIT]
>みみお様
「お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト)」読んでくださってありがとうございます。
連載二回目…というと、望が合コンに行く回…でしたね。あそこまではヤツもまだベタ髪じゃなくて、楽だったなあ…(遠い目)あ、失礼しました。
「月刊ホラーM」→「月刊ほんとにあった主婦の話」→そして「月刊いちばん残酷なグリム童話」に現在連載中なんですが。どの雑誌でも浮きポジションで(笑)
これからも、どうぞぬるい目で行く末を見てやって下さい。
● No title
円山みやこ | URL | 2008/03/02(日) 23:30 [EDIT]
>みみお様
あ、すみません。お察しの通り、MBコミックスでも出てました円山みやこです。同一人物です。
あのころは「月刊おまじないコミック」に描いてましたね。えへへ。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。