円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/15(土)   CATEGORY: 北の暮らし
ネーム中ですが
ちょっこり抜け出して→おバカな高校演劇大会見に行ってきました。(演劇部HPをクリックすると出ます)

札幌北陵高校、西高、小樽桜陽高校の演劇部による、あえてのバカ演劇を上演し、バカを競う。上演後のアンケートにより、「第一回バカデミー賞」を授与されるという試みだ。

高校演劇というと熱いテーマ、重い脚本、演技力み過ぎ、「いのちだいじに」なイメージなんですが。

いやあ本当に、バカでした。

若いから体当たり、骨惜しみせず汗をたらし、一番モテたい年頃にひたすらにバカを演ずる。

美しい……。おばちゃん、君たちが好きだよ。

おばちゃん、前の日、ヤフーの無料動画配信で「涼宮ハルヒの憂鬱」とか見ちゃってたせい?

北陵高校の舞台までアニメみたいに見えたよ。そういう演出なんだね。てか、今頃ハルヒ見てるなよ自分。

「おっさん」を、もちろん高校生が演じていた西高。「加齢臭がわかるか~?!」という演技でも、にじみ出る若さに、リアルおっさんとおばはんはちょっぴりジェラスィー。

小樽桜陽「迫る初夏」(ショッカー) これ良かったなあ。すっかりじいさんになった地獄の軍団ショッカーの元構成員の隣の家に、仮面ライダーだった本郷猛がこれまたじいさんになって、引っ越してくる…という話なんですが。

いやあ笑った。緩急つけてあって、アクションも良かった。

島本和彦先生が見たら喜ぶんじゃないかなー。

ワタクシ的に、ショッカー家の次男役の、巨体の男子がインパクト大でした。小学生の役をやってるんですが、動作、しゃべり方がヤバイ。街中でやったら保護されてしまいそうに。

あまりに気に入ってしまい、出口で見送ってた彼に「君は本当にすごいよ」と声かけたら、半歩下がって謝られました。WHY?

終演後ロビーで、達成感に満ちた、すがすがしい顔の高校生たちの見送りを受けながら。

「この中でつき合っちゃうやつとか、いるんだろうなあ、打ち上げでメアド交換すんだよなあ、いいなあ若いって」とか考えながら。

いやらしい大人は帰宅し、また一人机に向かうのであった。





スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2008/04/14(月) 21:35 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● No title
ブラザーズ一号もとい巨体 | URL | 2008/04/14(月) 21:41 [EDIT]
質問です。動作はつくった動きだからいいのですが、、、しゃべり方は半分くらいそのまんまなんですけど~なにが変でしたか。。。
● No title
円山みやこ | URL | 2008/04/18(金) 11:03 [EDIT]
>巨体一号君

君は素晴らしかった。それを伝えたかったのさ。
素だろーが演技だろーが、舞台の上でああなろうと思っても、大抵どっかうそ臭いもんです。けど君はナチュラルでした。インパクト強。
これからも頑張ってね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。