円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/02/28(土)   CATEGORY: 漫画家とは
おみおくりびと?
昨日は、私の漫画『お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト)』の推薦&帯分を書いて下さった、室井佑月さんの誕生日でした。

プレゼントに子持ちししゃもを送りました。喜んでいただけたようで、お電話を下さいまして。

開口一番「ねー!『おくりびと』見たー?!あれってさぁ絶対円山さんの漫画、参考にしてだよね?!あたしムカ!!だって円山さんのほーが、先に描い!!!』

絵文字部分は私の自主規制。………ありがとう室井さんこんな怒ってくれて……。

とにかく、私は見ていない。

本当にありがとうね、そしてお誕生日おめでとう室井さん。いつまでも綺麗なあなたで居て下さい。

「コメディもいーんだけどさあ、アタシ円山さんの怖い漫画読みたいなあ、描いてよ」だそうで。

待っててね

お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト) 
お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト) 

あと、携帯コミックサイトコミックシーモアで、『嗤う花』(わらうはな)と『40:1』(フォーティワン)が配信中です。魂にガッツリ!刻まれる怖い漫画をお探しのあなたに!是非!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● No title
みみお | URL | 2009/03/04(水) 22:02 [EDIT]
はい、先生のストーカーな私です。また来ました。

「おくりびと」、見ました。ノーコメントです。
ちゃんとできてはいると、思います。
ですが、室井先生のお気持ちも、よくわかります。
でも、円山先生は見なくていいと、思います。

ああもう、いっそこのさいぶんか社が

「これもオスカー元ネタ!?
葬儀屋青年の「年の差恋愛」と
誰にでも訪れる「終わり」の物語」

とか東スポなみのアオリと適当なキャッチを帯につけて、
本屋でポップもつけて、売り上げのばしてみんなに「お見送り」を
知らしめればいいのに。私が担当編集だったら営業とか編集長を口説くのに。
売り上げのびればぶんか社のためにも円山先生のためにもなるのに!
そしたら2巻も出るのに!(←しつこくてすいません)

とか、

週末だけ本屋でバイトしてコミック担当になって
手書きポップ描こうかな

とか、よく考えています。

絶対うまいことこのブームを逆利用できると思うんですけど。
ああああああもったいない!はやく!ブームが熱いうちにはやく!

いっそ自分が帯とカバーデザインのレイアウトしたいくらいです。
パンチのあるいい帯作りますよ!エディトリアルデザイナーの名にかけて!
というかやりたいです!愛情てんこもりでうざいかもしれませんが。

興奮してしまってすみません。
怖い漫画を読める日も待ってます!
● No title
円山みやこ | URL | 2009/03/04(水) 22:45 [EDIT]
>みみお様
v-218すいませんみみお様…わ、笑ってしまいました。

>「これもオスカー元ネタ!?
葬儀屋青年の「年の差恋愛」と
誰にでも訪れる「終わり」の物語」

この、v-237v-236、がいかにも東スポちっくで…このv-236ハテナ?は、必ず、開かないと見れない、畳んだとこに書かれているんですよね!?

それにしても名キャッチですね。もう、まんまぶんか社のサイトに送ってやって下さい。グリム編集長も喜びます。それよか私の本をどうこうというより、本のお仕事への意欲がおありでしたら、どんどんガンガン売り込んで下さいな!作品を送っていただくとか。きっといい結果になりますよ。v-7

映画に関しては編集長も、見てやはり同じ思い…だった…らしいっす。

さあどうなるの、私の笹船人生。





● すみませんみみお様
円山みやこ | URL | 2009/03/04(水) 22:51 [EDIT]
上記コメントの「きっといい結果になりますよ」の後の絵文字が不適切でした。ごめんなさい。絵文字選択ウインドウ上ではなぜか、動かないので、笑顔マークを選んだつもりがベロ出しの生意気な顔でした。ホントすいません。
● No title
みみお | URL | 2009/03/05(木) 09:35 [EDIT]
>円山先生

キャッチ、喜んでいただけてようで嬉しいです。
あと絵文字なんですが、今朝出勤途中でにケータイから
ここにアクセスして見ましたけど、ベロマークじゃなかったですよ?
auだからでしょうか...。赤いカオでベロ出す前の状態で静止でした。
というか、ベロでもベロでなくても、いずれにせよ、
ぜんぜん気にしてません!お気遣いありがとうございました(^_^)


● No title
am | URL | 2009/03/19(木) 06:08 [EDIT]
初めてコメントします。
突然すみません°・(ノД`)・°・
先生のファンの者です

数年前にホラーMで掲載されていた金華蛇シリーズ(?)がとても好きでした。
当時私は小学生だったのですが、あの雑誌の中で一番インパクトが強かったのを覚えています。
あの作品をもう一度読みたいと思っているのですが、単行本に収録されているのでしょうか??
できれば手に入れたいのですが…
もし収録されているのであれば、どの文庫本か教えていただけるとありがたいです。

先生のご活躍に期待しています!!

突然失礼しました。


● No title
円山みやこ | URL | 2009/04/10(金) 18:29 [EDIT]
>amさま
コメントありがとうございます。「金華蛇」シリーズ、覚えていて下さって嬉しいです。あの作品は残念ながらコミックスにはなっていないんです。申し訳ありません。私も気に入っているんですが。

特に、謎の天才?美容外科医リル先生を書くのが楽しかった思い出が。あと、カヅイとマリカに着せるお洋服選びとか、永遠の少女を目指す60歳のマリカ母を描く時は、我ながら爆笑しながら描いてました。

拙い絵で精一杯、荒廃した「15分後の未来」を描こうとしたんですが。編集さんに、「サイバーパンク読みきり」とアオリを入れていただいた時は、ちょっぴり頬が赤くなりましたとさ。

何かのはずみで、「金華蛇」が収録されたときは、こちらでお知らせしますね!これからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。