円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/04/22(水)   CATEGORY: 仕事
お見送りいたします
20090422231741
お知らせいたします。えー、4月28日に『お見送りいたします 恋する葬儀屋(バイト)』上刊が、新装刊の、B6版で発売されます。

めでたい話ですが、実は、中身は文庫版とほぼ同じです。が、大きさが文庫の1.2倍くらいです。

ですので既に、文庫版をお求めになられた方には申し訳ないのですが…。続刊を期待されている(含ム自分)方、ごめんなさい。

書店店頭では既に文庫版は手に入れにくいようですので、この本は、映画「おくりびと」を見て、またはアマゾンレビュー、楽天レビューなど読まれて興味を持ってくださった方へ!の一冊!です。どうぞよろしく!

実は今回の新装刊のお話は、パリで、編集さんからのメールで知りました。いや~驚いた。

写真は、横倒しになってますが、点滅キラキラ中のパリ・エッフェル塔仁王立ち。真下から撮ってます。

ご存知の方も多いと思いますが、エッフェル塔は日没後一時間ごとに10分間、キラキラ点滅します。

どうしてもどうしても、おのぼりさんと笑われようと、エッフェル塔に登りたかった私。エレベーターを待つ、寒風吹きさらしの長蛇の列で待つ間、そのキラキラを3回見ました。3時間待ち。その時の写真です。

どうしてもどうしても。鬼武者3をやった金城ファンなら。

パリで凱旋門とエッフェル塔ははずせないでしょう?!!!!

凱旋門の真下で。息切れする階段で。エッフェル塔夜景で。

天双刀を探し、鬼魂吸収ポーズで自分を励まし、夜景にうっとりしながら、蘭丸戦を思い出す。

これこそがパリの醍醐味でしょう。もちろん相方は嫌がって参加しません。一人で3時間待ちました。

3時間。バゲット食いながらず~~っと、前に並んだイタリア人カップルのチューを見る羽目に。







スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。