円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/12/08(水)   CATEGORY: 仕事
半年ぶりに更新しました
蟲笛蟲笛
(2010/03/30)
円山 みやこ

商品詳細を見る


ご無沙汰しております。まったく、放置にも程が。真に申し訳ございません。

ツイッターではつぶやいているんですが…こういう人、最近多いのではないでしょうか。ww

ご無沙汰していた間も私は元気に、つい先日も交通事故で人生3度目の救急搬送などされてみたり。ええ、元気です。だいじょーぶ

皆様お変わりないですか?

再録のお知らせです。

12月17日発売 実業之日本社から発売される「心霊事件簿DX」という雑誌に『僕と君のために』『僕たちの風景』という作品が掲載されます。

『僕と君のために』32p  「ねえ知ってる?跳箱を飛べない子供が、放課後練習していると…『跳び箱魔人』が現れて、跳べるようにしてくれるって…」ちびっこ小学生カケルの前に、本当に伝説の跳び箱魔人が現れた!!

『僕たちの風景』40p  健と惣一。仲良しだった二人は子供のころ、橋の下で秘密で子犬「ケンタ」を 飼っていた。しかし寒い冬の日、ケンタは動かなくなっていた。惣一は泣きながら、ケンタを川に流す。が、死んだと思っていたケンタが動いていた!二人は追うが、どんどん流されていくケンタ……。

というお話でございます。昔の作品で、ジャニ愛にあふれております。デヘ。

コミックシーモア でも、過去作品6作が配信中です。?? 何故か表示されたりされなかったりするんですが??興味を持っていただけましたら、検索してみて下さい。

どうぞご覧ください。あ、あと『蟲笛』も 真っ赤な美しい表紙は、クリスマスの贈り物に最適です。内容も!!

寒さも厳しくなってまいりました。皆様どうぞ暖かくして、良いクリスマスを。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 蟲笛読みました
なつ | URL | 2011/05/01(日) 00:00 [EDIT]
蟲笛 読みました。衝撃的な内容ですね。涙がしばらくあふれました。

私は 少し霊感があり、テレビで悲惨なニュースに同情したり、事故現場を通ると、ついてこられることあります。熱を出して寝込むこともたびたびあります。夢で現場や事件前を 追体験してしまったり。

だけど 多くの霊は、そばにいるうちに、だんだん明るくなり、黒い塊だったのが顔も見えるようになり、笑ったり、ありがとう、と 言い始めると あがって消えていくのが 常でした。
すべての魂が そうであるといいな。光や救いが、先にありますようぬ。さまざま 考えさせられるマンガでした。描いてくださって、ありがとうございました。
● Re: 蟲笛読みました
円山みやこ | URL | 2011/06/28(火) 06:13 [EDIT]
>なつ様
『蟲笛』を読んでくださってありがとうございます。

霊感がおありだと、生活していく上でやはりつらい時もあるのですね。「黒いものがだんだん顔がわかるように」というのは、少しですが私もわかるような気がします。街中でたまに、生きている人でも顔がはっきりしないような、薄黒いマットな粉の煙が顔にかかっているような感じの人を見かける時があります。

自分もダークな気持ちの時は、そんな感じなのかなと思いつつw気をつけたいと思いますv-12

コメントありがとうございました。



TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。