円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/06/20(水)   CATEGORY: 漫画家とは
ビンテージ
さて先日やっと出来た原稿なんですが。

望は今回私服で、千鳥柄のトーンを私は延々貼り続けたわけで。

このトーンが…買い置きしてあった古いやつで、なんか妙に張りづらいなーと思ったら。

メーカーの電話番号がトーンの片隅に書いてある。その事自体が古さを物語っている。もうこのメーカーでは電話番号つきのトーンなど無い。

しかもその番号って…東京なのに9桁の番号つまり、局番の頭に3がつく前の番号だ!って…。

一体何年前なんだよ?!

に…二十年前くらい………????私が上京してすぐくらいに10桁になった気がする。マジでそれくらい、いや多分それ以前に買ってあった…??ものか?

どーりで張りづらい、ノリがとんじゃってる。予想以上の手間だった。

昔々、仕事がものすごく多かった頃、消費税導入(しかも3%だ)前にトーンをものすごく買いだめしたときがあって。通販もなかったし。

トーンも流行り廃りがあるから、今じゃ使えないよ、こんな柄~~なトーンとか、インスタンテックス(笑)がまだ、けっこう残ってる。

黄色い袋のデリー○トーンとか何枚もあるんですけど。ビンテージ物として希少価値はないですか、そうですか。

死ぬまでに果たしてすべて消費してゆけるのだろうか?

スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。