円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」
ぬるい漫画家、円山みやこの日記&可愛いペット自慢(いねえよ)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/12(水)   CATEGORY: 北の暮らし
催眠術カフェ
蟲笛蟲笛
(2010/03/30)
円山 みやこ

商品詳細を見る

実は、ディープな風俗街の外れに住んでおるのです。

今までも、いろいろエロエロな開店チラシや、あやしいサービス券が道に落ちてたりポストに入ってたりした事はあるのですが。

今回は、『催眠術カフェ』のチラシが。

メニューは、チャージとドリンクの料金の他に。

当たり前のように『催眠術メニュー』も。以下、メニューです。↓

★退行催眠 3000円 
★未来世催眠3000円
★好き好き 1000円
★ 水    800円 (催眠術で好きな飲み物に変えます)

………ですって…………

もし水をワインに変えられたなら。

それはもはや催眠術ではなく、キリスト…げふんげふん。

メニューの「好き好き」も気になるところですが。

今日のところは 私の本『蟲笛』(こてき)を是非!どうぞよろしく。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/04/30(金)   CATEGORY: 北の暮らし
はじめてのおつかい
蟲笛蟲笛
(2010/03/30)
円山 みやこ

商品詳細を見る


は、初めて。生まれて初めて一人で車を運転しました……。

昨年暮れに免許を取って以来まだ、100キロ弱しか運転してなくて。それも常に隣に、イザと(車庫入れとか高速とか車庫入れとか)なれば交代できる人が乗っている状態でしか運転してなくて。

当日のミッション。『一人で運転して2キロ先のカーショップへ行き、タイヤ交換と点検をしてもらう』

まずは立体駐車場から出さねば…う、何故だ!?エンジンがかからん!→すでにギアをDにしていた。(あせっていたらたまたま車を出しにきた若者に助けられた)

当日は大雨。まだワイパーの扱いとか慣れてないのに。ワイパー動かす…が、見えん!何故だ?!→何でかワイパーが曲がっていて、フロントガラスの下部分しかワイプされない。

仕方ないので下から覗くように運転するしかない。おっとコレを車体に貼って。恐る恐るゴー。

ミッションを終え、往復たった4キロとはいえ、もークラクラするくらい緊張しました。免許持ってるみなさん、初めての一人で運転、どんなお気持ちだったでしょうか?

帰ってきてまた、立駐に入れるときも気を抜けません。なんでこんなに緊迫するかってと。

うちの近所は、後部がスモークガラスになっているセルシ○とか、クラウ○を携帯片手に運転する職業の方がとても多いんです……。

そして家に帰って一息ついて気がついた。

私、400CCの二輪乗ってたんだよなあ?バイクは一人で(当たり前だ)運転してたのでは???

青林工藝舎刊 『蟲笛』 発売中です。





[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/02/23(火)   CATEGORY: 北の暮らし
誕生日なう
そんなわけで本日、またひとつ歳をとりました。

先日はたまたまですが、室井佑月さんが北海道に来られて、彼女も今月が誕生日なのでいっしょに乾杯しました。

お互い、今年も元気で誕生日を迎えることができて、しみじみ嬉しい。

今年は特に、青林工藝舎さんから『蟲笛』を復刊していただける、というありがたいお話があって、本当に長生きはするものだと噛み締めております。

現在はカバーを描いております。発売は来月下旬です。

青林工藝舎 http://www.seirinkogeisha.com/news/index.html

復刊ドットコムhttp://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=30053

もう一人の私?が描く、笑って泣けるお葬式漫画『お見送りいたします』http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E8%A6%8B%E9%80%81%E3%82%8A%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-%E4%B8%8A-1-%E5%86%86%E5%B1%B1-%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%93/dp/4821188163/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1242318987&sr=1-1

これからもよろしくお願いいたします。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2010/01/23(土)   CATEGORY: 北の暮らし
河野義行さん講演会
昨日は、松本サリン事件被害者 河野義行さんの講演会に行きました。

『私の犯罪被害体験』ということで。

平成6年に長野で起きた、松本サリン事件で当時、被害者でありながら、警察に、犯人の疑いをかけられ、マスコミにも完全に加害者扱いされ、追い掛け回されたときの凄まじい体験を語って下さいました。

あの時のマスコミの過熱っぷり、狂気を感じるほどの偏向報道。私も覚えています。

会場で、最後に質疑応答が行われた時。

『今、石川議員や大久保秘書の逮捕についてのマスコミの報道についてはどう思われますか?』という質問が、会場の方から出ました。

『今も昔も、報道は中立であるべきだと思っています。推定無罪、という原則で報道されなくてはいけないと思っています』というお答えでした。

『犯罪被害者の家族は、本当に可哀想です。ですが、加害者の家族はもっと、可哀想なんです。被害者家族の支援も大切ですが、加害者家族にもどうか、支援が成される事を願ってやみません』

犯罪の、加害者と被害者両方の立場に、心ならずも立たされた河野さんのお言葉でした。

私の漫画『お見送りいたします』。笑って泣けるお葬式漫画です。よろしう。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/01/01(金)   CATEGORY: 北の暮らし
あけましておめでとうございます


皆様方におかれましては。よい元旦でありましたでしょうか。

あっという間に新年ですね。カウントダウンは例年通り、相方のお仲間のDJパーティで。

新年一発目に聴いた曲は、童謡『も~いくつ寝るとお正月~♪』で、メタメタボに酔って無駄に騒ぐ相方を確保、連行して帰宅という、いつも通りのステキな幕開けでした。

去年はもう、なんかすっかりスッキリ休んじゃってもう。

ここでは語れぬいろんな裏事情もありますが、無いわきゃ無いが。

大中小旅行も楽しみ、また免許も取れて、良い一年でした。

去年できなかったことが、今年はできる!スキルが一つ、確実に増えた!嬉しいことですね。

ここで年頭の決意、新たな誓い!をバチっと宣言

『私、円山は今年もぬるぬると生き、かつ、安全運転を心がけたいと思います!!』

実はまだ、免許とってから一度も運転してません。

凍結路面で、初心者の運転に、新車をまかせたい太っ腹はいないらしく。

ひたすら雪が溶けるのを待つ日々です。ううう運転したいなぁ。

今年もよろしくお願い致します。
 
私の、笑って泣けるお葬式マンガ『お見送りいたします』も、バチッとよろしくです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 円山みやこの「こっちの水はぬるいぞ」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。